悪徳現金化業者に騙されずに安全に現金化する方法

クレジット現金化を悪徳業者に騙されずに安全に利用する方法

 

クレジット現金化には多くの現金化業者がおり、その中で優良店と呼ばれる店舗はほんのひと握りです。

 

そのため、現金化を安全に利用したいのであれば、利用者自身が悪徳業者を利用しないようにしなければならないのです。

 

ここでは、その悪徳現金化業者に騙されずに安全に現金化を利用する方法についてお話します。

 

≪あわせて読みたい関連ページ≫
現金化の優良店を見極めるためのチェックポイント4選!

 

悪徳現金化業者の詐欺の手口

クレジット現金化の悪徳業者の詐欺の手口

 

悪徳現金化業者に騙されないためには、悪徳業者を利用しないことが第一です。

 

では、どうすれば悪徳業者を利用しなくて済むのでしょうか?

それは、悪徳現金化業者の詐欺の手口を知ることです。

悪徳現金化業者の詐欺の手口を知っていれば、自分が詐欺に遭うことはなくなります。

 

ということで、現金化によくある詐欺の手口を見ていきましょう。

 

入金がおこなわれなかった!

悪徳業者の詐欺で入金されなかった

 

クレジット現金化でもっともよくある詐欺の手口はこちらの「入金されなかった」というものです。

  1. 現金化業者に申し込みをする。
  2. 指定された商品を購入する。
  3. 還元率分の金額が入金される。

この現金化の利用手順の3番目がおこなわれなかったということですね。

 

この詐欺に遭ってしまうと、あなたが現金化で使ったショッピング枠をすべて詐欺業者に盗られてしまいます。

 

入金されないなんて事態を防ぐためには、購入する商品に注目することが重要です。

 

現金化で購入する商品はあまりに価値の低いものだと違法となってしまいます。

 

しかし、詐欺をおこなう悪徳現金化業者は利益をあげるために、まったく価値の無い商品を買わせることが多いです。

 

あなたが利用しようとしている業者が『川原の石』や『書類』などを買わせようとしてきたら要注意です。

 

詐欺業者である可能性が極めて高くなりますので、利用しないで別の業者を探したほうが良いでしょう。

 

キャンセル料を悪徳業者に請求された

キャンセル料を請求された

 

クレジット現金化で、キャンセル料を要求されることは普通であればありません。

 

たとえば、コンビニで商品をレジに持っていって購入する前に取り消ししたからといってキャンセル料が発生することはありませんよね。

 

ですが、悪徳現金化業者の場合、利用者が取引をやめようとすると、キャンセル料を請求してきて取引を続行するかキャンセル料を支払うかの二択を迫ってくることがあります。

 

中には「支払わないと裁判所に訴える」と言って利用者を脅してきますので、それで多くの人がキャンセル料を騙し取られてしまっているのです。

 

キャンセル料を請求されたときの対策は完全に無視することです。

 

法的にはキャンセル料とは売買契約を結んだあとに、キャンセルによって不利益を被ったときに請求されるものです。

 

そのため、現金化業者と話している段階ではサービス内容の確認をしているだけなので売買契約ではありません。

 

つまり、利用者にキャンセル料を支払う義務は一切存在しないということです。

 

すぐに電話を切って着信拒否すれば請求がくることはありませんので冷静に対処するように心がけましょう。

 

悪徳業者にクレジットカードを不正利用された!

クレジットカードを不正利用された!

 

クレジットカードは、カード本体がなかったとしてもカード情報があればインターネットで取引することができてしまいます。

 

そして、悪徳現金化業者の中にはカード情報を抜き取って不正利用してやろうと考えている業者もいるのです。

 

クレジット現金化に必要な書類には、身分証の他にもクレジットカード情報が必要になる場合もあります。

 

しかし、渡してしまうと不正利用のリスクが高まることになりますので、信用できる優良店にだけ渡すかクレジットカード情報を必要としない業者を利用するように注意しましょう。

 

現金化では悪徳業者に騙されないように注意しよう

悪徳業者に騙されずに安全に現金化をする方法のまとめ

 

いかがでしたか?

 

クレジット現金化にはこのような詐欺被害が多発しています。

 

「自分だけは詐欺に騙されない」

 

あなたがこのように考えているのなら、かなり危険ですよ。

 

悪徳現金化業者に騙されないために有効な方法は詐欺の手口を知ること優良店を見極めることです。

 

このどちらかができれば詐欺に騙されることもなくなりますので、現金化を利用するときはこのことをしっかりと心がけておいてくださいね。

 

現金化の優良店を比較してみた

最終更新日時 2018/01/09