クレジット現金化で誰でもカンタンに業者を比較する方法を伝授!

クレジット現金化で誰でもカンタンに業者比較をする方法

 

クレジット現金化を利用するときは、業者を比較しなければ良い取引をすることはできません。

 

しかし、そのクレジット現金化の比較方法がよくわからないという方もいるでしょう。

 

ここでは、クレジット現金化で業者を比較する方法についてお話します。

 

現金化業者を利用する前に確認すべき比較ポイント3選

口コミ評判を確認する

クレジット現金化の口コミを参考にする

 

クレジット現金化で業者の評価を確か延滞時は口コミを確認するのが効果的です。

 

口コミでは実際にその業者を利用した人がどのような契約内容での取引だったのかが鮮明に書かれています。

 

こうした口コミを多数見ることで、利用しなくてもある程度業者の評判を知ることができるでしょう。

 

ただし、口コミの中には自作自演のモノも含まれていますので、口コミを参考にするときはそのようなウソの口コミに騙されないように注意してください。

 

≪現金化の口コミについて詳しくはこちら!≫
クレジット現金化の口コミの真実 - 口コミのほとんどは自作自演!?

 

換金率と手数料で比較する

クレジット現金化の換金率・手数料で比較する

 

次は現金化業者に直接問い合わせて換金率と手数料を比較してみましょう。

 

電話するのが不安だという方は、メールでの問い合わせでもOKです。

 

このときに大切なのが、必ず換金率だけでなく手数料も一緒に確認することです。

 

というのも、現金化では換金率と手数料が別に設定されており、換金率が90%だったとしてもそこから手数料として10%〜20%引かれてしまい、実際に入金されるのは70%〜80%という数値になってしまうことが多々あるのです。

 

正しい換金率で業者を比較するためにも、質問をして言質をとっておくことがトラブルを回避するために大事なことです。

  • 換金率はいくらなのか。
  • 手数料は何%引かれるのか。
  • 最終的な入金額はいくらなのか。

これらのことを忘れずに現金化業者から聞き出しましょう。

 

≪関連ページ≫
現金化の換金率とは?相場と注意点をまるごとチェック!

 

レスポンスの速さを確認する

クレジット現金化業者のレスポンスの速さで比較する

 

現金化業者に問い合わせをすることでレスポンスの速さも確認することができます。

 

レスポンスの速さは入金スピードに関係することなので、利用者にとってとても大切なものです。

 

ここで申し込みをしてからの連絡が遅かったり、メールの返信が中々来なかったりする業者は利用しないほうが良いでしょう。

 

そういった業者を利用してしまうと、ネットバンクをお持ちでない方は即日中に現金化ができない恐れがあります。

 

≪ネットバンクってなに?という方はこちらをクリック!≫
現金化に最適な銀行口座ってどれ?

 

現金化で比較するときはこの3つが重要ポイント!

クレジット現金化の比較ではこの3つが超重要

 

いかがでしたか?

 

クレジット現金化を利用する場合、この3つのポイントは絶対に確認しなければなりません。

 

ちょっと面倒だと感じるかもしれませんが、優良店で損の無い現金化をするためには大切なことなので、こちらの比較方法を使ってみてくださいね。

 

また、現金化の口コミ比較ランキングはこちらで用意してあります。

 

実際の利用者の口コミも一緒に掲載していますので、ラクに優良店を見つけたい方はこちらを参考にしてください。

 

クレジット現金化の口コミから選んだ比較ランキング

最終更新日時 2018/01/09