現金化の換金率で選ぶなら何%がBESTか検証

MENU

クレジット現金化の換金率のBEST標準値

クレジット現金化の換金率のBEST標準値
少しでも多くの現金を手に入れたいのが、利用者全員の希望です。
誰しもが安全であることが前提ならば換金率の高い現金化業者を利用したいでしょう。
クレジット現金化では他のメリットはありますが、換金率が大きなキーポイントです!
しかし、どの現金化業者の公式ホームページをご覧になっても高換金率を謳っているので、どれを選定するのがBESTなのか定まりません。
この高換金率ですが、ほとんどの現金化業者が表示通りの換金率で取引をすることはできないと思っていてください。
表記されている換金率は手数料込みの数値ということが多いからです。

換金率は税抜き表示

クレジット現金化の換金率は税抜き表示

平成25年10月1日に総額表示の義務が緩和されたため、多くの商店では税抜き表示を行なうようになりました。
税抜きで値段を提示することで実際は払う金額は一緒だったとしても、オトク感が増すという手法です。
それと同じことがクレジット現金化でも行なわれています。
換金率表をよく見てみると手続きに行なう際に諸経費が引かれると表示されていますので、表示通りには現金化が出来ないのです。
これはどこの現金化業者もそうなってしまいますので、諦めるほかありません。
しかし、手数料の低い現金化業者というのも存在しています。
手数料が低ければ提示されている換金率が同額だったとしても、最終的には多くのお金が手に入りますね。
現金化業者の比較をするためには、実際にかかっている手数料の内訳を知らなければなりません。
その諸経費にはどんな種類があるのかお教えします。

換金率から引かれる手数料の内訳

内訳を知ることによって、現金化業者に無駄な手数料を取られることは無くなります。
本当にはかかっていない手数料を請求してくる現金化業者もいますので、高換金率で取引を行なうためにも手数料の内訳を覚えておくと同時に現金化業者に内訳を質問してみましょう。

クレジットカードの決済費用

各現金化業者の手続きの仕方はそれほど異なることがありませんが、カード決済費用は大きく変わります。
例えば、使用するショッピング枠が10万円であり、換金率が85%であったとしても8万5千円は振り込まれません。
この際にかかる手数料が10%の店舗もあれば、15%の店舗もあるわけです。
もしくはそれ以下、それ以上となり換金率には差が出ます。

商品配送の際にかかる配送代

お取引は通常のカードのショッピングと何ら変わりはございませんので、ご購入された商品がお客様のご指定先へ到着します。
この際にも配送代がキャッシュバックされる額面から差し引かれることもあります。
お客様のお住まいのよって配送代は大きく変わっております。
北海道や沖縄県、離島住まいの方は配送代が高くなるのは間違いありません。
現在、流行りのアマゾンギフト券を利用すれば、全国どこからでも配送代が掛かることはありません。

ご指定金融機関に振り込む手数料

各金融機関によって振り込み手数料は異なってくるのは当然のことなのですが、中には何百円単位ではなく繰上げで送金手数料を換金率から額面から差し引く現金化業者もいます。
それだけでなく、金融機関に関係なく一律の送金手数料という店舗もあります。
銀行口座によって振り込み手数料は大きく異なります。

というように、当然のように手数料は換金率表の額面から差し引かれます。
こちらの手数料を負担してくれる現金化業者もいますが、ほとんどの現金化業者では換金率から引かれてしまうでしょう。
諸経費とも言えるのでやむを得ないことです。
しかし、中には架空の手数料をここから上乗せしてくる現金化業者もおります。
業務形態にもよって手数料は変わりますので、絶対に嘘だと言うワケではありませんが質問してみるポイントとして覚えておきましょう。

実在しないかもしれない手数料

審査手数料

クレジット現金化には、審査が必要ありません。
中古品買取という業態の特徴上、利用者が支払いをするのは別の会社であり、現金化業者は関与しません。
商品さえあれば良いサービスなので、審査手数料が掛かることは絶対にないでしょう。
それでも審査手数料を要求してくる業者がいれば、その業者は悪質業者かもしれません。

キャンセル料

キャッシュバック式の場合は、必要になってくる可能性もありますが、商品買取式ならかかることはありません。
カードで商品の決済を終えていたとしても、商品を渡さなければまだ現金化業者との取引も進んではいません。
渡してしまった後になるとかかってしまいますが、それ以前にキャンセル料として請求された時は注意が必要です。

保証金(デポジット)

初めに保証金を必要としてくる場合もございます。
業者と利用者の信頼関係のためかもしれませんが、悪質な業者もこの保証金を使って詐欺の手口にしている場合もあります。
初めに保証金を渡して、その後に利用金額をそのまま騙し取られてしまうと、通常より多くの金額を盗まれてしまうことになります。
よっぽど信用できる現金化業者以外では保証金は出さないほうが良いでしょう。
保証金なしでも高換金率で取引できる優良業者はいますので、他にも探してみることも大事です。

 

以上の6項目が全てかかるとなると、いくら換金率が高い現金化業者とお取引をしてもグッと低くなってしまうことは確定です。
業者によって手数料が変わってくることから、クレジット現金化の換金率のBEST標準値見極めは困難なのです。
慣れにもよるとも言えますが、大体の業者は実際の換金率は70%〜85%と言われていますので初心者の方はこちらを目安に取引をすると、満足のいく取引が出来るのではないかと思われます。
しかし、こちらの数値は交渉次第では上下しますので、ご注意ください。

初心者でも高換金率で取引する方法

クレジット現金化の初心者でも高換金率で取引できる

交渉によって換金率が上下する可能性もありますし、現金化業者の中では人によって手数料を多くかけてくる場合もあります。
説得しやすいと思われてしまうと、換金率を下げられてしまうということですね。
クレジット現金化初心者の方には使いにくいサービスとなってしまうかもしれません。
そんな時に、絶対に換金率を下げられること無く安心して取引をする方法があります。

 

初心者向けの現金化業者を利用することです。
安心安全をポリシーとしている現金化業者もたくさん存在しています。
初心者向けと謳っておきながら人によって換金率を変えたり、低換金率で取引を続けていればすぐに噂が広まって誰も来なくなってしまいます。
そのため、初心者の利用者には高換金率で取引してくれる優良業者もいます。
優良業者の選び方を活用することで業者探しの精度も高まりますので、探してみてはいかがでしょうか。

 

結論

クレジット現金化のBESTな換金率の結論

この手数料とは代表的なものを挙げましたので、この中に乗っていない手数料を提示してくる業者もいます。
全部が全部、架空の手数料だというわけではありませんので、一体何に手数料がかかっているのか現金化業者に問い合わせてみることが大事です。
まずは各業者に正確な換金率をお問い合わせしましょう。
クレジット現金化を利用したことのない初心者の方は安心安全を目標としている現金化業者の利用がオススメです。
電話で怖い男の人が出てくることもありませんので、気軽の問い合わせをしてみてください。
クレジット現金化比較口コミサイト【レディモ】でも初心者向けでありながら、高換金率に早い対応を兼ね備えた優良業者を紹介しています。
その優良業者から選出された初心者向け優良業者5社をランキング形式で掲載していますので、そちらも是非目を通してください。
どこも親切な対応をしてくれる現金化業者で無料相談も常に受け付けていますので契約内容を聞くだけでも充分判断要素となるでしょう。
もし、申込をしようと思いましたら申し込みフォームから手続きをすれば、より早く現金を手に入れることもできますよ。

最終更新日時 2017/05/25

関連ページ

上位表示されてるサイトは安全?
クレジット現金化で業者を選ぶ時に検索順位の高い順から調べてはいませんか?その方法は間違ってはいませんが、一歩間違えれば恐ろしい悪徳業者と取引する羽目になってしまうかもしれませんよ。
振込は何銀行がいいの?
クレジット現金化のキャッシュバックの受け取りは振込が基本です。では、どの銀行口座へ振込が良いのか解説いたします。
利用停止にならないの?
クレジット現金化のご利用で最も怖れられているのはカードの利用停止です。クレジット現金化を利用した場合のカードの安全面について解説いたします。
未成年でもできるの?
クレジット現金化はカードをお持ちの方であれば、どなたでも利用できます。未成年の場合は利用できるのか解説いたします。
来店してできないの?
クレジット現金化の手続きは、インターネットで済ませることができ来店不要です。来店してクレジット現金化はできないのか解説いたします。
商品は何を買えばよいの?
クレジット現金化では指定された商品を購入しなければ現金を振り込んでもらうことはできません。何を買えばよいのか解説いたします。
一万円からでも利用できるの?
クレジット現金化のご利用ショッピング枠はいくらからできるのか解説いたします。一万円からでも利用できるのか解説いたします。
あんしんクレジットは最先端なの?
クレジット現金化の方法はあんしんクレジットが業界内でも最先端です。あんしんクレジットについて解説いたします。
現金化は犯罪じゃないの?
クレジット現金化は犯罪ではないのか不安に思っている人もいることでしょう。クレジット現金化が犯罪なのか検証しました。
口コミは当てになりますか?
クレジット現金化の口コミは当てになるものなのでしょうか。クレジット現金化の口コミは見る価値があるのか検証しました。