クレジットカード現金化が利用停止になる原因について解説

MENU

現金化でカードが利用停止になる原因を解説!

クレジットカード現金化の利用停止について

 

「現金化を使ってみたいけどカードが利用停止になったらどうしよう・・・」

 

「そもそもカードが利用停止になるってことは現金化は悪いことなの?」

 

あなたはこのように考えてはいませんか?

 

はじめまして。

 

管理人の松崎です。

 

現金化はカード会社に発覚してしまうとクレジットカードが利用停止にされてしまう可能性があります。

 

さらに、悪質な利用者だと思われた場合はカードが利用停止だけでなく、今までの代金の一括返済を求められることもあるのです。

 

現金化を使うのであれば、カードの利用停止だけは絶対に防がなければなりません。

 

では、そのような事態を防ぐためにはどうすればいいのでしょうか?

 

ここではクレジットカード現金化の利用停止についてお話します。

 

現金化はカード会社の利用規約で禁止されている

現金化はカード会社の利用規約に違反している

 

カード会社はクレジットカードのショッピング枠を現金化することを利用規約で禁止しています。

 

そのため、現金化を利用したカード保持者がいた場合、厳しい処罰が下ることになります。

 

その処罰の内容は

  • 利用停止
  • 会員資格剥奪
  • 利用金額の一括返済

この3つとなっており、現金化が発覚してしまえばどれも防ぐことはできません。

 

とくに、一括返済は以前までの支払い方法が分割払い・リボ払いだったとしても月末に一括で支払わなければなりません。

 

支払いのために借金をして、最終的には自己破産をしてしまったという人もいますので、現金化を使うときは利用停止について充分に注意しなければなりません。

 

現金化でカードが利用停止になるケース

現金化でカードが利用停止になるケース

 

では、次はどんな行動をすると、現金化が発覚してしまうのかお話しましょう。

 

現金化で利用停止になった人のほとんどはこの原因となる行動をとってしまっています。

 

とても危険なので、現金化を利用するときはこれらの行動をとらないようにしてくださいね。

 

利用限度額を超えてしまった

 

現金化はクレジットカードのショッピング枠を現金に換金するサービスです。

 

そのため、当然ですがショッピング枠がなければ現金化をすることはできません。

 

そして、利用限度額以上にお金を使おうとすると、カード会社からも注目されることになります。

 

結果、現金化目的での取引が発覚してしまい、カードが利用停止にされてしまうのです。

 

このようなことにならないためにも、現金化を利用するときは事前にクレジットカードのショッピング枠の残高を調べておき、その範囲内での現金化を心がけましょう。

 

クレジットカードで高額な支払いをした

 

現金化が原因ではなく、カードの不正利用防止のためにカードが利用停止になることもあります。

 

利用停止にされたあと、カード会社から電話がかかってくるのですが、現金化はまったく関係ありませんので、不正利用ではないことを伝えればすぐに利用停止は解除されます。

 

深夜にクレジットカードを利用したり、高額な支払いをクレジットカードでおこなうと利用停止にされることが多いです。

 

クレジットカードで高額な支払いをするときは、あらかじめカード会社に本人の意思による決済だと伝えておきましょう。

 

換金性の高い商品を購入した

 

新幹線の回数券やブランド品、商品券などのほぼ定価と同じ値段で売ることのできる換金性の高い商品はクレジットカード現金化でよく使われてる商品です。

 

そのため、クレジットカードで換金性の高い商品を購入しようとすると現金化目的だと思われて利用停止にされるのです。

 

なんとか誤魔化すことができれば利用停止は解除してもらえますが、その取引に不審な点があった場合は利用停止は解除してもらえません。

 

そのまま、会員資格を剥奪されたあとに一括請求されることになりますので、換金性の高い商品は購入しないほうがいいでしょう。

 

≪関連記事≫
新幹線の回数券を現金化する方法と注意点まとめ

 

クレジットカード現金化の利用停止についてのまとめ

クレジットカード現金化の利用停止についてのまとめ

 

いかがでしたか?

 

クレジットカード現金化はカード会社に禁止されており、発覚すると利用停止にされてしまいます。

 

現金化が発覚してしまう理由は、

  • 利用限度額以上の決済を試みた
  • 高額な支払いをカードでおこなった
  • 換金性の高い商品を購入した

の3つだと言われていますので、現金化を利用するときはこれらの行動をしないように注意しましょう。

 

また、そのときに利用する業者はこちらのランキングに掲載されている業者がオススメです。

 

どの業者も安全性に定評があり、こちらならカードが利用停止になることはありません。

 

換金率も高く設定されており、口コミでの評判も高い優良店なので参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

クレジット現金化の優良店比較ランキング

最終更新日時 2017/10/09

関連ページ

上位表示されてるサイトは安全?
クレジット現金化で業者を選ぶ時に検索順位の高い順から調べてはいませんか?その方法は間違ってはいませんが、一歩間違えれば恐ろしい悪徳業者と取引する羽目になってしまうかもしれませんよ。
クレジット現金化の手数料はいくらかかるの?
クレジット現金化の手数料について解説します。現金化の手数料は換金率とは別にかかりますので、知らないとトラブルになる原因となります。利用する前に手数料について、こちらの記事を読んで理解しておきましょう。
クレジット現金化で使う銀行口座はなにがいいの?
クレジット現金化で使う銀行口座は何が最適なのかカンタンに解説します!15時以降や深夜、土日祝の入金にもネットバンクが無ければ取引できませんので、深夜に現金化をする可能性のある方はこちらを読んでおいてトラブルを回避しましょう。
未成年でもできるの?
クレジットカード現金化は未成年でも利用することができるのか徹底調査してみました。未成年の方が現金化を利用するときに知っておいたほうがいい情報なので、現金化を希望の方はご覧ください。
商品は何を買えばよいの?
クレジットカード現金化で購入する商品はどんなものなのでしょうか?現金化で購入する商品はサービスごとに変わってきますので、そのサービスと共に商品について解説いたします。
1万円をクレジットカード現金化する方法と注意点まとめ
クレジットカード現金化を1万円で利用するための方法と注意点をお話します。1万円の現金化をするときの必須知識なので、今必要にしている方も、これから必要になるかもしれない方も見ておきましょう。
現金化は犯罪じゃないの?
クレジット現金化は犯罪ではないのか不安に思っている人もいることでしょう。クレジット現金化が犯罪なのか検証しました。
口コミは当てになりますか?
クレジット現金化の口コミは当てになるものなのでしょうか。クレジット現金化の口コミは見る価値があるのか検証しました。
来店してできないの?
クレジット現金化の手続きは、インターネットで済ませることができ来店不要です。来店してクレジット現金化はできないのか解説いたします。
クレジットカード現金化すると自己破産はできる?できない?
クレジットカード現金化を利用すると自己破産ができなくなるとは本当のことなのでしょうか?現金化と自己破産について徹底的に調べてみました!クレジットカード現金化を利用している方はぜひご覧ください。
一番換金率が高い方法と商品まとめ - クレジットカード現金化
クレジットカード現金化で換金率が一番高くなる方法とそのときに買う商品についてまとめてみました!高換金率で現金化をしたいと思っているならこちらの記事が必見です!